ブログ

羽根木公園で梅まつり開催

羽根木公園で梅まつり開催

2017.02.10

今週は北風も冷たく、雪混じりの雨も降りましたが…週末もお天気は良さそうですね。今週末2月11日(土)~3月5日(日)まで世田谷区・梅丘にある羽根木公園で「せたがや梅まつり」が開催されます!今日はその内容を少しご紹介します。
 
羽根木公園といえばプレーパークで日頃お世話になっていますが、この時期は何と言っても梅が美しいんです! 高低差のある公園なのですが、南側には60種650本もの梅の木が咲き誇る梅園があり、その見頃に合わせて約1ヶ月間お祭りが行われます。今年でなんと40回目の開催。土・日・祝日にはイベントが催され、毎年30万人もの人が訪れるそう。梅園の中に茶室「日月庵」があることでも有名ですが、18日からはお抹茶のサービスなどもあり(整理券配布)、他にも俳句やら和太鼓演奏やら和の催し物がたくさん。詳しくは世田谷区のHPをチェックしてくださいね。
 
梅丘という地名がつくぐらいなので、古くから梅の名所だったのでしょうか? 調べてみると歴史的にはそう古くないようです。昭和9年の小田急線「梅丘駅」新設の時に誕生し(この由来には諸説ありました)、戦後町名変更の際に駅名からとって「梅丘」という地名に。そこから梅の植樹が進んで…名実ともに梅丘になったとか。(世田谷区「梅丘」の地名由来と小田急沿線開発より)。梅が後付けだったのが意外でした!
 
私も以前梅まつりに出かけたことがありますが、寒いこの時期だからこその風情があって。空気はとても澄んでいるので、空と梅とのコントラストがとても綺麗でした(とはいえ寒いので駆け足でしたが)。お花見を楽しんだ後は、甘酒やあったかい屋台のフードで温まるのもお楽しみのひとつ!梅丘商店街にはたくさんお店が出店されていますので、お散歩がてら楽しんでください。中でも梅まつり限定の梅を練りこんだ”特製梅うどん”はお見逃しなく。
 
では今週末は「梅まつり」でひと足早い春の訪れを感じてくださいね。(ライターI)

ご予約・お問い合わせ

「ご相談者様の明日の幸せのために」
「人生に寄り添った仕事がしたい」
そんな熱い思いを胸に全力を尽くして取り組んでおりますので、
まずはお気軽にご相談くださいませ。